代数幾何講演会

2002年

場所 埼玉大学理工学研究科棟5階・数学研究室


3月6日(水)

10:30 -- 12:00 大野浩司氏(大阪大学)

A Canonical bundle Formula and Log Minimal Model Program

14:00 -- 15:00 梅津裕美子氏(東邦大学)

Multiple fibres of normal quintic surfaces with Kodaira dimension one

15:30 -- 17:00 福井敏純氏(埼玉大学)

特異点とニュートン図形

3月7日(木)

10:30 -- 12:00 大野浩司氏(大阪大学)

Euler Characteristic Formula and its Application to Fibered Calabi-Yau's

14:00 -- 15:00 簗場広子氏(学習院大学)

Pascal の真珠型曲線の極小モデルと小平次元

15:30 -- 16:30 朝克己氏(埼玉大学)

On plane polar maps


6月19日(水)

4:00 -- 5:30  寺杣友秀氏 (東京大学)

P1 の 8 点分岐被覆の逆周期写像


7月23日(火)

4:00 -- 5:30 中村 弥生氏 (お茶の水女子大学)

D-加群における孤立特異点と代数的局所コホモロジー


9月18日(水)

4:00 -- 5:30 高橋 剛氏 (新潟大学)

正規5次曲面のガロア点


10月7日(月)

3:30 -- 5:00 Prof. Askold Khovanskii (Toronto 大学)

Newton polygon and Andre Weil's reciprocity law


12月24日(火)

2:00 -- 3:00 酒井文雄氏 (埼玉大学)

平面曲線のゴナリティーについて

3:30 -- 5:00 飯高 茂氏 (学習院大学)

平面曲線の双種数について