代数幾何講演会

1999年

場所 埼玉大学理工学研究科棟5階・数学研究室T


2月9日(火)

15:30−17:00 中山昇(京大数理研)

$C^n$ を普遍被覆面とするコンパクト・ケーラー多様体

 

2月10日(水)

13:30−15:00 中山昇(京大数理研)

代数的安定ベクトル束の正規化自明因子

 

2月23日(火)

13:30−14:00 松田乃理子(埼玉大学理工学研究科)

有限体上の代数曲線の有理点について

 

14:15−16:45 米田二良(神奈川工科大学)

代数曲線上のワイエルシュトラス点と算術的半群

 

16:15−17:00 川崎真澄(埼玉大学理工学研究科)

On Weierstrass points of compact Riemann surfaces of genus 4 defined by y5=xp(x-1)q(x-z)r


小研究集会:3月9日--10日


6月8日(火)

15:30−17:00 桑田孝泰(京大数理研)

曲面の特異点における log canonical threshold について

 

10月5日(火)

15:30−17:00 海老原円(埼玉大学理学部)

Deformations of conic bundles

 

11月16日(火)

15:00−17:00 三浦敬(新潟大学大学院自然科学研究科)

代数関数体での体論の試み

 

12月1日(水)

15:30−17:00 Sandor Kovacs(The Univ. of Chicago)

On the Shafarevich conjecture over function fields