少し前のこと

2013.8.28:
2013年9月3日〜5日に行われる文科省共催 SMART研究会「応用現代幾何学」で講演しました。 2013.5.15:
2013年6月10日〜14日に行われる研究集会「力学系と応用トポロジー」で講演しました。 2013.5.10:
論文"FtsK-dependent XerCD-dif recombination unlinks replication catenanes in a stepwise manner"を投稿しました。 2013.4.25:
論文"Band surgeries and crossing changes between fibered links"をarXivに載せました。 2013.3.6:
2013年3月に行われたKnottting Nagoyaと名古屋市立大学システムシステム自然科学研究科セミナーで講演しました。 2013.2.27:
2013年2月22日〜23日に行われた研究集会「応用トポロジーとシステムバイオロジー:数理医学の新たな挑戦」 で講演しました。 2013.1.12:
だいぶ前のものになりますが、2010年12月15日に読売新聞埼玉版に載った記事を載せました。 2012.12.10:
2013年1月14日〜17日に行われた"The 9th East Asian School of Knots and Related Topics"で講演(Plenary talk)します。 2012.10.4:
9月3日〜7日にUniversity of CambridgeのIsaac Newton Institute for Mathematical Sciencesで行われた"Topological Aspects of DNA Function and Protein Folding"に参加しました。 各講演のビデオを見ることができます。 2012.9.27:
2013年11月17日〜22日にCanadaのBanff International Research Station for Mathematical Innovation and Discoveryで開催されるEntanglement in biology; how nature controls the topology of proteins and DNA に招待されました。 2012.9.26:
10月30日に東大トポロジー火曜セミナーで"Applications of knot theory to molecular biology"のタイトルで講演予定 2012.8.10:
共同研究者のMariel Vazquez教授Presidential Early Career Award for Scientists and Engineers (PECASE)を受賞しました。上記のWhite houseのホームページに彼女のインタビューも載っています。アメリカでのEarly careerの最高の賞です。 2012.7.19:
9月20日に九州大学での日本数学会2012年度秋季総合分科会 トポロジー分科会特別講演において、"Tangle analysis of site-specific recombinations --Unlinking pathways of Xer-dif-FtsK--”を講演。 2012.6.28:
6月18日〜22日に九州大学で集中講義「結び目理論とその応用」トポロジー金曜セミナーでの講演を行いました。
2012.6.14:
駐日英国大使館大使公邸で行われた「IOP英国物理学会出版局東京事務所 10周年記念レセプション」に招待されました。
2012.5.7:
首都大学東京の今井淳先生による集中講義「結び目のエネルギーとその周辺」(5月7日〜10日)と談話会(5月10日)が行われました。
2012.3.16:
Department of Mathematics and Statistics, University of North Carolina at Charlotte Colloqiumにて"Tangle analysis of "Tangle analysis of site-specific recombination"を講演 (invited talk)。
2012.3.13:
International conference "Discrete and Topological Models in Molecular Biology" (University of South Florida)にて"Tangle analysis of unlinking by XerCD-dif-FtsK system"を講演 (invited talk)。
2012.3.3:
AMS 2012 Spring Western Section Meeting "Special Session on Knotting in Linear and Ring Polymer Models"にて"On shortest pathways of unlinking by XerCD-dif-FtsK"を講演。 (invited talk)。
2012.2.3:
論文"Rational tangle surgery and Xer recombination on catenanes"がAlgebraic and Geometric Topologyにアクセプトされました。
Cover page2012.1.26:
論文"Bounds for the minimum step number of knots confined to slabs in the simple cubic lattice"J. Phys A: Math. Theor.(IF 1.641 (2010))より出版。
2012.2.2:
この号のFeatured articleに選ばれ、カバーページを飾ることになりました。
2011.11.30:
2010年8月に行った国際会議のプロシーディングがProgress of Theoretical Physics Supplementから出版されました。ここです。 Cover page2011.4.1-2012.3.31:
San Francisco State Universityにてサバティカル。
これ以前のこと